僕のロンジン


1952製のロンジン。Cal.22A

ロンジン最初期のオートマチック。
34mmと当時としてはやや大きめのサイズ、ロンジンの代名詞と言えるステップベゼルケースです。
内外装ともに大変手間のかかった造りになっています。
飽きのこない一本です。

マイロで紹介できるのはわずかですが、楽しみの一つになれればと思います。
開店準備中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA