knot ノット 電池交換

knot ノット 電池交換です。

made in japan 時計好きが開発したんだろうなぁと思います。
サファイヤガラスを採用しており実用性は高く、
純正ベルトの種類も多く、容易に付け替えられるなど
時計楽しみを存分に味わえるようになっています。

ムーブメントはMIYOTA製、信頼のミヨタ。
裏蓋は小さくガラスの面積が大きい時計です。

 

ケースに対してガラスの面積が大きいため裏蓋を閉める際に割れる
恐れがあります。受け皿を当てる幅が狭いのです。

そこで

作ります。

出力するのに40分ほどかかりました。

ケースに合わせて受けを作成しているのでガラスを避けて閉めることが出来ます。

ダニエルウェリントンやスカーゲンも同様に裏蓋を閉める際に注意が必要です。
安全に作業できるようこれからも努めていきます。

サブセコ、バーインデックス、レザーメッシュベルト
いいですね!!

 

3D設計の先生が香川県にいるのですが、ものすごく複雑な造形を生み出しています。
時計に応用するアイディアもその方から受け売りです。
感謝です。
あくまで使える技術としてどんどん発展させていけたらと思っています。

この度は素敵な時計をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA