ハミルトン 電池交換 HAMILTON

ハミルトン電池交換×2

今日はハミルトンの当たり日でした。

スモールセコンドのついたクォーツですがトラブルの多い時計でもあります。

ETA 980.163
2針のムーブメントに歯車を追加して秒針をつけています。

サブセコはクラシックな印象になりカッコイイのですが
こちらの場合部品が細かく汚れや油劣化で電池切れが早くなる止まるといった不具合がよく起こります。

いずれの時計も素敵ですね

止まってからなるべく間を置かずに電池交換することをオススメします。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA