宮崎市 K様 IWC マーク15 オーバーホール MarkⅩⅤ

IWC パイロットウォッチ マーク15

Ref.3253 1999年に登場。


Cal.30110
2892のブラッシュアップですね

Mark12はジャガールクルトのムーブメントを採用していましたが、
こちらからETA系に変わりました。
時計のデザイン、ミリタリーウォッチという位置付けを考えるとルクルトムーブは繊細過ぎたと言われています。

15以降はまさに実用時計
よく出来た時計です。

表の写真を撮り忘れました。シルバーダイアルです。

就職した最初のボーナスで購入されたそうです。思い入れのあるお時計をありがとうございました。

またお立ち寄りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA