オリス オーバーホール 冬でも水注意

ORIS Automatic Day-Date
オリス 自動巻 修理。水入りです。

Cal.220-1
セリタのオートマチックムーブメント。
サビによる消耗はありましたが、実用的な機械でやりやすい。

かなり水分が入っておりダイアル下はいくつか在庫から部品交換をしました。

裏蓋パッキンを交換・ケース洗浄して完了です。
5気圧までの防水チェックを実施。
問題ありませんでした。

水入りは早めの処理が必要です。一日でも重大なダメージを負います。

特急修理も受け付けておりますのでガラス曇り・水没の際は
遠慮なくお電話ください。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA