3Dプリンター導入

事前にお電話いただいていたのですが、電池交換をしたらガタつきが出て使えなくなったということ。
不思議な話ですが、部品の紛失が原因かなぁと思い裏蓋を外し確認。

ムーブメントが固定されておらず針合わせの状態から戻せなくなっていました。

中枠の別作が必要でしたので3Dプリンター導入しました。

到着初日で早速初挑戦、楽しいですね。

まずCADで設計していきます。

まだ分りませんね

時計の中を見たことがある人はわかるかもしれません。

これを出力すると

こんな感じの立体が出来ます。

バリを削って合わせます。

5回ほど修正しました。もう少し早くできるようになりたいです。

中枠を合わせて

完成。

中で文字盤と機械が動くことがなくなり使えるようになりました。

導入して良かったです。
今後の可能性を感じました。
3Dプリンターを使ってチャレンジをしていきます。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA