熊本市 S様 IWC オーバーホール IWC インターナショナル

IWC  (International watch co.) オーバーホールです。
まさに名機、思い出深い時計です

Cラインという70年代に多いケースです。
ベルトは当店でお選びいただきました。

Cal.8541B
ペラトン式の後期モデルでハック機能と日付早送り機能付き
IWCの代表的ムーブメント、仕上げも最高級です。

初めてこのシリーズを見たのはCal.8531でしたが感動しましたね、ペルラージュとコート・ド・ジュネーブ仕上げはもちろん歯車の面取りの細やかさ、分割された受け、、、。
単純な機構の面白さ、意外なほどのゼンマイの巻き上がり。
その時のIWCは耐震装置が接着剤で留められている酷い修理をされていました、それも含めて今でもしっかり記憶に残っています。

高額な時計を手にすることの出来ない私にとってロンジンとIWCは時計の面白さを教えてくれる特別な存在でしたね

 

巻き上げ車とネジ2本の交換が必要でした。
巻き上げ車はたいへん高額でしたので海外から取り寄せです。

分解掃除、ゼンマイ・パッキン・巻き上げ車・ネジ交換して完了

このタイプはプラ風防入手困難ですので割れや劣化の少ないものを選ぶのが重要です。
今回の状態は良好でした。

やはり半世紀を過ぎた時計はメンテナンス歴の有無、保存状態で全く変わります。
お持ちの方はぜひ大切にして100年時計を目指してください。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA