スミス インペリアル smiths imperial 

英国時計 スミス SMITHS

SMITHSは車やバイクの計器メーカーとして有名ですが時計の製造もしていました。
ミニ1000のスピードメーターでその存在を知りました。
私にとってはなかなか思い出深い時計です。

1851年に時計店として創業。
戦後に完全なる英国製時計を生み出したメーカーです。

大手に成りきれなかったことを考えても時計メーカーとして成功したとは言えませんが、ムーブメントは大変しっかりしています。

 
地板、受け、歯車も厚みがあり、15石以上のものであれば十分使えます。

簡素に見えますが造りは素晴らしいです。

ケースは9金の無垢、勤続25年の記念に贈られたようです。
SMITHS、私が初めて購入した機械式時計でした。
24歳、エンパイア(SMITHSの入門時計)をとっても気に入っていたことを
覚えています。
壊して持ち込んだ心無い時計屋の主人から
『直す価値無しの時計』と言われ落ち込んだ日もありました。
今ではその意味も理解出来るようになりましたが、、、。
スミスを使いたいのであればやはり15石以上がオススメです、
しかし、エンパイアの修理も受け付けます。
ダイアルデザインも豊富で趣味の時計として楽しめるのではないでしょうか。
懐かしい時計をありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA