ミモザの新作 岡山デニム

ベルト交換ですが、今は本当に様々な素材が使われています

使い込むほどに味わい深くなっていくであろうデニム
当店ではちょっとしたブームになっています


メイドインジャパンのストラップをリーズナブルに提供している
『MIMOSA-ミモザ』のエミッタシリーズ新作時計ベルト

岡山デニムを素材に使用しています。

ワンウォッシュデニムとクラッシュ加工の2種類の展開で、白ステッチとオレンジステッチが選べます。


ヴィンテージウォッチにも抜群に似合います。
一体感があります。

オメガ シーマスターに装着
クラッシュ加工無しは装いに合わせ易い色

裏には『OKAYAMA DENIM』のエンボス

これまで使ったデニムのベルトは海外製がほとんどでした。
ミモザのベルトはやはりしっかりしています。

これで5,000円です。私も使うことにしました。

エミッタシリーズは日本製で非常に作りがよく、肌触りも◎

使うほど魅力が増すベルトとなっています。
時計の目立つ季節、デニムストラップで気分一新してみて見るのはいかがでしょうか

 

MIMOSA ED-1/EDC-1 デニム
日本 ミモザ社製 時計ベルト
4種(白ステッチ×2  オレンジステッチ×2)
幅18/20/22mm
\5,000+税   6,000+税(クラッシュ加工)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA