Longines ロンジン 調整

ロンジンの調整です。
譲り受けたもののスグに止まるようです。

Cal.L847.4
1975年〜製造のムーブメント
シャトン留め等かつてのLonginesの豪華さはありませんが、
トリオビス緩急微調整装置を採用するなど手抜きのない造りです。

今回は調整のみでしたが、ある程度動くようになりました。
ありがとうございました。

当店ではご予算に合わせたメンテナンスをご提案します。
お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA